bitFlyer(ビットフライヤー)の送金・受取方法を徹底解説!仮想通貨の入出金

bitFlyer(ビットフライヤー)から他の仮想通貨取引所やウォレットなどへの送金(送付)方法、受け取り方法を徹底解説します。

仮想通貨の送金は、手順通りに行えば簡単にできますが、万が一ミスがあった場合、仮想通貨を紛失してしまうリスクがあります。
一つずつ確認しながら、間違えがないように送金手続きを行うようにしましょう。

この記事では、ビットフライヤーでの仮想通貨の送金方法と受け取り方法をすべてステップごとに説明していきます。

ビットフライヤーからの送金方法

それでは、ビットフライヤーから他の取引所やウォレットへの仮想通貨の送り方を解説していきます。

まず、ビットフライヤーにログインし、メニュー『入出金』へ。

『入出金』画面にて、送金したい仮想通貨を選択していきます。

(仮想通貨の銘柄) + ご送付』のボタンをクリックすると仮想通貨ごとの送金ができます。

送金ボタンの見方は次のようになります。

『ご送付』ボタンの見方
  • BTC ご送付:ビットコインの送金
  • ETH ご送付:イーサリアムの送金
  • ETC ご送付:イーサリアムクラシックの送金
  • LTC ご送付:ライトコインの送金
  • BCH ご送付:ビットコインキャッシュの送金
  • MONA ご送付:モナコインの送金
  • LSK ご送付:リスクの送金

ビットフライヤーで取り扱いのある通貨は全て送金することができます。

送金方法は、どの仮想通貨でも基本的に同じになります。
ここでは、ビットコインの送金方法を例に説明していきましょう。

ビットコインの送金方法

入出金画面の『BTC ご送付』をクリックします。


上の画面が出てきます。
外部ビットコインアドレスを選択してください。』の部分に送金先の『ビットコインアドレス』を入力します。

ラベル』は、自分でわかりやすい名前を付けます。
例えば、ザイフにビットコインを送金する場合は、「ザイフ ビットコイン」などとラベルを付けておきましょう。

ラベルとビットコインアドレスを入寮したら『追加する』のボタンをクリックします。

次に、作成したビットコインアドレスに『チェック』を入れて、ビットコインの『送付数量』と『優先度』を入力します。

最後に、『ビットコインを外部アドレスに送付する』をクリックすると送金が完了します。

注意
仮想通貨を送金する際には、『ビットコインアドレス』『送金金額』に間違いがないかを必ず確認しましょう。
もし、送金先のアドレスが間違っていた場合ビットコインが取り戻せなくなりますので注意が必要です。

優先度とは?

優先度とは、ビットコインなどの仮想通貨を送金する際の『送金処理の優先度』となります。
ビットコインをできる限り早く送りたい場合は、手数料(トランザクション手数料)を多く払うことで送金処理を優先的に行うことができます。

優先度別の手数料(BTCの場合)
  1. 普通:+0.0000
  2. やや高い:+0.0001
  3. 高い:+0.0002
  4. 最高:+0.0005

手数料が少ないとトランザクションが混み合っている際の送金に時間がかかることがあります。
特に急ぎでなければ、優先度は『普通』で問題ありません。

これでビットフライヤーからの送金は完了!

金ネコ

ビットフライヤーで仮想通貨を受け取る方法

ビットフライヤーで仮想通貨を受け取る場合、自分のビットフライヤーアカウントの受け取る仮想通貨のアドレスに送金します。

受け取る仮想通貨のアドレスを調べる

ビットフライヤーの仮想通貨のアドレスは、『入出金』から確認できます。

(仮想通貨の銘柄) + お預入』の箇所を選択すると、選択した仮想通貨のアドレスを確認できます。

  • BTC お預入:ビットコインのアドレス
  • ETH お預入:イーサリアムのアドレス
  • ETC お預入:イーサリアムクラシックのアドレス
  • LTC お預入:ライトコインのアドレス
  • BCH お預入:ビットコインキャッシュのアドレス
  • MONA お預入:モナコインのアドレス
  • LSK お預入:リスクのアドレス

受け取りたい通過を選択するとアドレスが出てきます。

例えば、イーサリアムをビットフライヤーで受け取りたい場合は、『ETH お預入』をクリックします。

イーサリアムアドレスを取得する』をクリックします。

『お客様用イーサリアムアドレス』に取得したイーサリアムアドレスが出てきます。

こちらのアドレスがビットフライヤーの受け取りアドレスになります。

注意
仮想通貨のアドレスは、通貨ごとに異なります。
ビットコインを受け取るなら『ビットコインアドレス』、イーサリアムを受け取るなら『イーサリアムアドレス』に送金する必要があります。
例えば、「ビットコインをイーサリアムのアドレスで受け取る」ということはできませんのでご注意ください。

受け取る仮想通貨のアドレスに送金する

ビットフライヤーで受け取りたい仮想通貨のアドレスが確認できたら、あとは間違いのないように送金すれば完了です。

仮想通貨のアドレスを間違えてしまうと仮想通貨が二度と戻ってきません。
仮想通貨のアドレスは、間違いのないように『コピー・アンド・ペースト』するようにしましょう。
また、スマホの場合は、『QRコード』を読み込むことで入力ミスを防げます。

以上で、ビットフライヤーでの仮想通貨の受け取りは完了です!

仮想通貨のアドレスは間違えないように気をつけよう!

金ネコ

ビットフライヤーのアプリでの送金方法

ビットフライヤーのアプリからも仮想通貨の送金と受け取りができます。
ビットフライヤーは、ブラウザだと送金と受取は、『ご送付』と『お預入』という表記ですが、アプリの場合は、『入金』『出金』という表記になります。

表記は違いますが、使いかたは上で解説している送金受取方法と同じです。

アプリのメニューから『入出金』を選びます。

送金、受取をしたい仮想通貨を選択すると、『入金』『出金』のメニューが出てきます。

送金したい場合は出金を選択

送金したい場合は、『出金』を選択します。

宛先の仮想通貨のアドレスを入力して送金することができます。

受取したい場合は入金を選択

ビットフライヤーで仮想通貨の受取をしたい場合は、『入金』を選択します。
ビットフライヤーで仮想通貨を受け取るための『QRコード』と『アドレス』表示されますので、こちらに送金すれば完了です。

以上でスマホからの送金、受取は完了です。

ビットフライヤーのアプリは使いやすい!スマホからも簡単に送金できる!

金ネコ

まとめ!

ビットフライヤーでの仮想通貨の送金、受取は手順通りに行えば簡単です。
しかし、何度もお伝えしてますが、送金先のアドレスを間違えた場合は、仮想通貨は二度と取り戻すことはできません。
絶対にアドレスを間違えないように送金前に必ずアドレスを確認するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です